ABABAの評判・口コミ!後悔する前にABABAを利用すべきワケ【不採用通知がオファーに変わる】

就活生

ABABAって就活サービスを最近耳にするけど評判・口コミはどうなんだろう。良さそうなら使ってみようかな。

そんな悩みにお応えします。

ABABAは近年リリースされたばかりのサービスですが、登録企業は順調に増加中で、1人あたりの平均スカウト獲得数は10社に達しました。

ですが、比較的新しいサービスということもあり「ABABAは怪しいのでは?」と心配する人もいるでしょう。

そこで本記事では元キャリアアドバイザー&ABABAアンバサダーの視点から、ABABAの評判・口コミや、良い点・悪い点を包み隠さず紹介します。

企業の規模や時期にもよりますが、最終面接で不採用になる割合は50%近いと言われていますので、スカウトが活発なうちからABABAを活用していきましょう。

スカウト急増中!

11月から利用すべき人気就活サービス

ABABAの評判・口コミは良いものが圧倒的に多い!

ABABAの評判・口コミ

ネットで見つけたABABAの評判・口コミ

まずはTwitterで見つけたABABAの評判・口コミをいくつか抜粋してみました。

ABABAの評判や口コミを探したところ、前向きな意見が多いです。

困っている就活生の助けとなるサービスとして、ABABAがいかんなく力を発揮していることが評判・口コミから分かります。

スカウト急増中!

その他に気になったABABAの評判・口コミ

その他にも気になった評判や口コミを以下にまとめました。

(ネットで検索したものを、意を変えないように要約しています。)

就活生

私自身、最終面接で落ちた経験があるけど、そのときABABAに登録してたくさんスカウトもらえて助かりました!

就活生

面接いっぱい落ちた身からすると革命的なサービス!!

就活生

自分が就活生のときにABABAにめっちゃ救われたから本当に使ってみてほしい!

就活生

的確かつ丁寧なES添削ありがとうございました!今後もっと利用する学生が増えそう!

就活生

めちゃくちゃ丁寧にES添削してくれました!!!ガクチカに鋭い視点から指摘もらえて本当に嬉しい!自信がつきました!!

普通どんなに良いサービスでも、ネット検索すれば何かしらの悪い評判・口コミはあるものですが、ABABAについての悪い評判・口コミは見当たりませんでした。

ABABAは就活生や登録企業に真摯に向き合って対応しているということでしょう。

スカウト急増中!

ABABAとは?登録企業が急増中のスカウト型就活サービス

 ABABAとは?どんな就活サービス?登録企業は?

ABABAは、株式会社ABABAが運営する就活サービス。

お祈りメールを推薦に』をミッションとして採用できなかった学生を企業間で推薦しあうプラットフォームです。

なんと、経済産業大臣賞を受賞するほどのサービスとなっています。

ABABAのおすすめポイント

  • 不採用通知を登録するとスカウトが来る
  • 人気企業の選考フローを短縮できる
  • 登録企業は人気の高い優良企業ばかり
  • スカウトがLINEで届くから管理しやすい
  • 悪質なテンプレでの大量スカウトがない

登録企業数:★★★★☆

おすすめ度:★★★★★

公式サイト:https://abababa.jp/

ABABAの登録企業はDMMやアース製薬などの名だたる大企業や新進気鋭のベンチャー企業など、多くの人気企業が名を連ねています。

ABABA 登録企業

ABABA登録企業一覧
DMM/アース製薬/マネーフォワード/PORT/東急Re:デザイン/宣伝会議/dip/ラクスル/DYM/ネオキャリア/mybest/トークノート/Peers/ガイアックス/UTグループ など

すでに350社以上の人気企業が登録しており、現在スカウトも急増しています。

スカウト急増中!

ABABAの使い方

ABABAの使い方はカンタン。

まずは、ABABA公式サイトの画面右下から新規登録に進みます。

3分もあれば十分です。

ABABAの使い方1

プロフィール情報や最終面接まで進んだ企業名、最終面接までの選考フローを入力します。

もちろん、まだ最終面接まで進んだ企業がなくても登録OKです。

次に、最終面接まで進んだ企業がある人は、それが分かる資料を提出します。

ABABAの使い方2

  • 「最終面接」の記載がある結果通知
  • 選考案内メールのスクショ など

これがないとスカウトが届きません。

最終面接まで進んだ企業がある人は必ず資料を提出するようにしましょう!

選考フローがカットされたスカウトが届くようになります。

ABABAの使い方3

最終面接まで頑張った実績が企業に評価され、選考短縮フローの特別スカウトが届きます。

スカウトはLINEに届くので管理もカンタンですよ。

スカウト急増中!

就活サービスABABAの成り立ち

ここで、就活サービス「ABABA」の成り立ちを紹介させてください。

今すぐABABAの良い点・悪い点を見たい人はスキップ

ABABAが解決する課題は、株式会社ABABA共同代表の、中井達也さんのご友人(以下、Aさん)の経験が元となっています。


Aさんには就職活動を始めた当初から、心に決めた企業(以下、B社)がありました。

B社に一生を捧げると意気込んで挑んだ6月の最終面接。

残念ながら彼に届いたのはお祈りメールでした。

一生を捧げるとまで決意を固めていた企業からの不採用通知。

心のダメージは相当なものだったでしょう。

その後のAさんは飲みの席でB社への暴言を吐き、B社の商品は2度と買わないと言っていたとのこと。

不採用がショックだったとはいえ、一生を捧げるとまで考えていたB社を急転直下、嫌いになってしまった。

ここに、見直すべき就活の課題があると中井さんは気づいたそうです。

それは、「面接に落ちてしまうとそれっきり」ということ。

ようやく手にした最終面接の切符も、落ちてしまったらお祈りメールに変わるのみ。

言うなれば現状の就活は、ボスに一度でも負けたら最初から。セーブのできないRPGのようなもの。

悲しいじゃないですか。

辛いじゃないですか。

そこで、就活という名の非効率なRPGにセーブポイントを作るべく、生まれたのがABABAです。

そう。

ABABAが目指すのは、たとえ面接に落ちてしまったとしてもそこまでの頑張りを評価してもらえるような世界を作ること。


就活生の立場から見た、現状の就活の課題。

それが「ABABA」の原点です。

そんな理念に共感して登録した企業と出会えるのがABABAの最大の魅力でしょう。

スカウト急増中!

ABABAの良い点・悪い点を比較!

ABABAのメリット・デメリット

次に、ABABAに登録して得られるメリット・デメリットについて、それぞれ紹介していきます。

ABABAの良い点

ABABAの良い点は以下の4つです。

  1. お祈りメールでオファーが届く
  2. LINEとの連携で使いやすさ抜群
  3. 登録企業はABABAの理念に共感した優良企業
  4. 不採用になった企業が推薦してくれる

それぞれ見ていきましょう。

お祈りメールでオファーが届く

ABABAはあなたがこれまで受けた選考フローを登録、その選考状況を評価した別の企業からオファーが届くシステム。

選考状況をABABAに登録して共有することで内定までの時間を短縮し、就活を効率化することができます。

通常であれば、ただの不採用通知。

それがABABAに登録することで、オファーにつながるチケットへと昇華するのです。

LINEとの連携で使いやすさ抜群

ABABAはスカウト型就活サービスとしては初となる、LINEとの連携を開始。

LINEにオファーが届くことで今まで以上に手軽に学生が利用できるようになりました。

プラットフォームを経由しないことで、なんと学生と企業の平均オファー承諾率が65%に(業界平均は30%前後)。

企業との繋がりやすさはスカウト型就活サービスとして大事なポイントですから、これはABABAの大きな魅力ですね。

スカウト急増中!

登録企業はABABAの理念に共感した優良企業

ABABAの登録企業は、まだ多いとは言えません。

ですが、パートナー企業はABABAの理念に共感した優良企業ばかり。

大手スカウト型就活サービスに見られるような、テンプレでの大量オファーもありません。

お祈りメールをオファーに変えるという、就活の課題解決を目指して生まれたサービス。

その考えに賛同した優良企業とつながることができるのが、ABABAです。

不採用になった企業が推薦してくれる

登録した企業がABABAパートナー企業の可能性もあります。

その場合は採用面接を担当した人事が他のABABAパートナー企業にあなたを推薦してくれるかも!

「不採用通知を送った企業がわざわざ推薦してくれるかな」と思いますよね。

しかし、不採用通知を出した企業にとってもちゃんとメリットがあるんです。

企業が推薦するメリット

  • 落選者のCX向上(学生に寄り添う企業としてのPR、企業ブランディングの向上につながる)
  • 採用費用の減額(自社で推薦した学生が他社で内定を獲得した場合、採用費用が減額される)
  • 人事のストレス軽減(不採用通知を出すことで生まれる悲しみを推薦によって軽減できる)

なので、企業としても推薦したい先のパートナー企業があれば積極的に推薦を送りたいのです。

だからこそ、もしもに備えてABABAに登録しておくことが大事。

ABABAは無料で誰でも登録できる就活の損害保険みたいなものですね。

スカウト急増中!

ABABAの悪い点

対して、ABABAの悪い点としては、他の就活サービスに比べると登録企業が少ないことが挙げられます。

リリースしてまだ数年なので、こればかりは仕方ないでしょう。

ABABAのパートナー登録企業は2022年3月時点で約350社。

就活スカウトサービス大手のOfferBoxやキミスカに比べると、登録企業数は少ないです。

しかし、悪質な大量オファーがないのがABABAの強み。

ABABAは業界平均の2倍以上のオファー承諾率なので、その点、他社サービスより有意義に利用できます。

ABABAは結果にこだわりたい全ての就活生におすすめ!

ABABAはどんな人におすすめ?

これまでの内容をまとめると、ABABAがおすすめな人は以下の通りです。

ABABAがおすすめな人

  • 優良企業からの内定を絶対に諦めたくない
  • できるだけポジティブに就活を楽しみたい
  • スカウトを獲得して就活を有利に進めたい
  • 頑張りを評価してくれる企業と出会いたい
  • 就活の頑張りを実績としてアピールしたい

ABABAは不採用に備える保険のようなもの。

頑張った実績をちゃんと評価してくれる素敵な企業からスカウトが届くサービスですからね。

「やらない後悔よりやる後悔」みたいな言葉もありますが、ABABAを利用して後悔することはありません。

備えあれば憂いなしですよ。

スカウト急増中!

ABABAを積極的に活用して納得感を持って就活を終えよう

就活サービスABABA まとめ

僕はサービスリリース時からABABAに注目していました。

キャリアアドバイザーとして、不採用通知の無機質さに疑問をもちながら、何もできない不甲斐なさ。

ABABAのサービス内容を知ったとき、とても素敵なサービスだなと感銘を受けました。

そして、ひょんな機会にABABAの中井さんとつながり、アンバサダーを務めるに至ったのです。

ABABAはまだ若いサービスですが、すでに多くの優良企業が登録し、スカウトもどんどん活発になっています。

ぜひあなたも、ABABAを活用して悔いの残らない、納得のいく就活をしましょう!

スカウト急増中!